Top

舘長日記

TOP >  舘長日記
2012年2月15日(水)

坂下先生の3回目の指導日です

 今月より毎週火曜日、木野コミセンの練習に坂下師範が基本練習の指導にきてくれています。 坂下師範は、日本空手協会の大坂先生と拓大空手部の同期生です。また、拓大経済学部では、あの鈴木宗男元衆議院議員と同級生です。 私は、22年前に北海…
続きを読む
2012年1月9日(月)

昇級審査・各賞の発表・クリスマス会

白帯の初めての審査《その場基本》   移動基本です 連斗は、俊の上段回し蹴りをしっかり受けてます。上手くなりましたね。110回練習参加で練習賞も受賞 クーシャンクーを哉太と悠人で演武、悠人は、130回練習参加…
続きを読む
2012年1月9日(月)

鏡開き

1月7日鏡開きで餅つきです。
続きを読む
2011年12月5日(月)

道場での練習風景

古井指導員による前蹴りの基本練習この蹴りができなければ、他の蹴りに進めません。  齋藤初段のベンチプレス。50㎏ですからクールダウン でしょう? ミット蹴りでは、浜中3級の回し蹴りは威力あります。  ピンアン二段の最後の抜き手です…
続きを読む
2011年12月1日(木)

日本伝統空手連盟 第20回北海道大会について

   今まで参加した大会で「一つ」を除けば、一番良い大会でした。 幸武舘が松濤館流皇仁館の十勝支部だった20年前の曽山皇仁館長の主審姿です。曽山先生から習った松濤館最高の形「王冠」が懐かしく感じました。 国際武術連盟の渡邊最高師…
続きを読む