Top

舘長日記

TOP > 舘長日記
2015年5月15日(金)

セーサンの型

 松村宗棍先生から喜屋武朝徳先生に伝承され、沖縄少林寺流宗家 故仲里常延先生(無形文化財保持者)に継承された型である。 他流では,剛柔流や糸洲系では、同じにセーサンと言います。松涛館では半月、和道流ではセーシャンと呼んでいます。 特…
続きを読む
2014年5月1日(木)

  4月28日北海道で1番早く帯広に桜が咲きました。 5.6リンの花が咲いている桜が…   わずかに残る残雪   木から降りた蝦夷リス   五葉松に上る蝦夷リス…
続きを読む
2014年3月31日(月)

3月最後の雪

3月31日 いつもの事ながら雪の朝となりました。今日で3月も終わり、4月は26日に昇段審査会、27日は北北海道大会を帯広市総合体育館で開催です。 今回は、富良野の剛柔流2会派が学校の授業参観日にあたり参加できなくなりました。当初予定の2…
続きを読む
2014年3月15日(土)

第11回全国ジュニア空手道選手権大会へ3/15

3/15 全国ジュニア空手道選手権大会出場のため、帯広空港を出発3/17 大会を終えて、夕方の飛行機までの時間、懐かしい学生時代住んでいた大船へ向かい、大船から江の島モノレールに乗り江の島へ   江の島へは徒歩で橋…
続きを読む
2013年5月28日(火)

沖縄古伝武術空手

  恩師 「故仲里常延 元全沖縄空手道連盟会長(沖縄県指定無形文化財保持者 空手道の部)」の教えについて少し述べさせていただきます。 仲里宗家の指導理念1、楷書の稽古であること (手本とするのはあくまで楷書の形で行書や草…
続きを読む